ハニーマスタードチキン

朝夕秋の気配が感じられるこの頃、皆様いかがお過ごしですか?我が家の犬メープルをお散歩に連れて行くのにも、とっても心地よい季節になってきました。

9月に入って、家族みんなの生活がやっと元通りになってきました。息子はテンプル大学のロー・スクールの一年生になり、ダウンサイジングして随分小さくなった我が家(まさか帰ってくるとは思わなかった!)から、毎日電車で通っています。娘も大学に戻って、寮生活からの新学期が始まりました。

愛犬メープルが我が家に来て2ヶ月経ち、やっと彼女の性格が出て来たようです。来たばかりの時は全く吠えず寝てばかりいたのに、最近はボールで遊ぶことを覚えたり、庭を走り回ったりしています。シェルターから来た子達は、2.3ヶ月くらいでやっと性格が出てくると言われていた通り。この子がきてから私たちも随分外を歩くようになりました。

結構忙しい毎日ですが、頑張って夕飯は作るようにしてます。今週は毎晩しっかりご飯作りました。仕事の後外食も楽しいけれど、どちらかというと家でゆっくりして、メープルをお散歩に連れて行きたいからかな。麻婆豆腐とか、パスタとか簡単なものなら、外で食べるより作る方が早いし、何より経済的。

息子といえば、家にいる時間は少ないものの、家に帰ればちゃんとご飯があって、綺麗な服とベッドが待っている生活が気に入っているらしく、何を作っても美味しい、ありがとう、と。

今夜は超簡単でとってもいけるオーブンで作るハニーマスタードチキンを作りました。ものの5分で用意して、Whole Foodsで買ってきたオーガニックのさつまいもと一緒にオーブンに入れるだけ。

さつまいもはオーブンで丸ごとだと時間がかかるので、半分に切って、オリーブオイルを塗っておきます。

ハニーマスタードのソースは、Dijon マスタード1/4、蜂蜜1/4、塩、コショウ、オリーブオイル大さじ1−2くらい、オレガノ少々を混ぜておきます。

オイルをひいたオーブンでもオッケーのお皿にチキンを並べて、混ぜたソースをドバッとかけます。この蜂蜜は補習校のバザーで買ってきてもらったOnekama Farmのもの。とっても美味しい蜂蜜です。

オーブンに入れて40分くらい。

出来上がり!

さつまいもも甘くてほっこり。白身魚でもどうぞ。時間も短縮できるかもです。忙しい夜に作ってみてね。

それではまた。

メープルと自作ルーで作った日本のカレー

フェイスブックやインスタでもご紹介しましたが、我が家に1歳の犬がやってきました。名前はメープル。気がつかなかったけれど、日本にいる親友の犬が楓ちゃん。おんなじ名前です。

いろんなシェルターに行ったり、サイトを見たりとかなり真剣に探してました。私的には前の犬(アニー)が可愛すぎて、他界した時悲しすぎたので、もう犬が当分いいかな、と思ってましたが、夫と子供に押され3対1で負けました。

うちには猫も2匹いて、最初はちょっと心配だったけれど、ようやくみんな犬のいる生活のペースに慣れてきました。やっぱり犬がいるのって、いいな。無条件の愛情をくれるのよね。

毎朝、毎晩お散歩に出かけているので、会社でやっている毎日1万歩歩くチャレンジも頑張って達成してます。Fitbitを会社がくれたので、毎日自分がどれくらい歩いてるのかすぐわかるし、チームで競っているので、しっかり歩かないとみんなに怒られる〜。

今娘と夫がカナダに娘のトリートメントの旅に出かけているので、私と息子だけでメープル様の面倒を見てます。まぁ手がかかるけれど、可愛い分いいか、って感じ。来週の土曜日まで息子と二人で頑張ります。

そんな中、今晩のご飯は息子のリクエストでカレー。グルテンフリーの娘がいないので、市販のカレールーで作ろうかな、とも思ったけれど、コリアンマーケットに行く時間も勿体無かったし、市販のだと色々と添加物が入ってるから(でも美味しいんだけど!)、自家製ルーで、グルテンフリーの日本のカレーを作って見ました。なんか、小学校の家庭科でやったような覚えがあるけど、美味しかったのかな??

まず鳥もも肉をぶつ切りにして炒めて、4カップのチキンストックを入れて、その後切った野菜を入れて20−30分煮込みます。

煮込んでいる間、カレー粉と米粉を大さじ4くらいずつ一緒に混ぜておいて、同じくらいの量のバターと混ぜ合わせ、フードプロセッサーで液状にしておいた玉ねぎを加えてルーを作ります。

野菜が柔らかくなったら、ルーを入れ、私はここにピューレ状にしたリンゴと、生姜とニンニクも加えました。

うーーーん、でも何かちょっと足りないので、クミンとかインド系のスパイスを加えて、なんとかカレーらしくなりました。

やっぱりカレー粉をそのまま使うよりも、自分で調合したほうがいいのかな。でもルーを使わなくても簡単に出来るんだとわかったし、米粉でも同じ食感だったので、また次回娘が帰ってきたらチャレンジしようと思います。

ではまた!

フロリダに行って来ました

仕事でフロリダに行って来ました。2日間仕事で、その後45分くらい離れたところに住んでいる義理姉の所に一泊。今回はフードショーなどではなくて、私の新しい管轄にフロリダが入ったので、視察見学とミーティング。今回は一人だったのと、実際にあったことの無い人ばかりの中に入って行くのとで、ちょっと不安だったかな。でもみんなとってもいい人で、楽しくてとっても勉強になりました。

ミーティングの後にマイアミのデザイン・ディストリクトに連れて行ってもらって、Michael’s Genuineでランチ。ここはJames Beard Award を獲得した有名シェフ Michael Schwartz のお店です。もちろんお客様です。このお店に買っていただいている商品を会社のアプリでみると、本当に品質の良い商品ばかり買っていただいているので、嬉しくなりました。
http://michaelsgenuine.com

レストランって、サービスや味は顧客がはっきりわかる部分だけれど、実際にどんな材料を使っているかは見えない部分が多いでしょう。例えば、オイルとか、小麦粉とか。でもそういうところに質の良いものを使っているところで違いが出ると思う。

翌日はトップセールスマンのトニーについていき、彼の顧客の素敵なレストランを何件か訪問しました。印象に残っているのは有名すぎるシェフ松久信幸さん (Nobu) とロバートデニーロさんのホテル Nobu Hotel。内装すっごく素敵だった。レストランNobuのキッチンでバイヤーの方とお話。スタッフの皆さん、すごくフレンドリー。そして South Beach のこれまた素敵なThe Betsy Hotelを訪問。Executive Chef のDanny Ganemさんに会いました。数日前に日本旅行から帰って来たばかりと言うことで、日本の食べ物の話題に花が咲き、彼の新しいカジュアルレストランでぜひランチをどうぞ、と言われたので、レストランAlleyで最高に美味しいピザをいただきました。
https://www.thebetsyhotel.com/journal/walk-down-the-alley-for-authentic-italian-eats

仕事の後にDelray Beachに住んでいる義理姉宅へ。二人でちょっとワインを飲んでおしゃべりし、夕食の後散歩がてら見つけたアイスクリーム屋さんで黒ごまアイスを食べて、しっかり寝ました。翌日の朝は姉とビーチを散歩。水着着てなかったけど、横に佇んでいる3羽の大きなペリカンを見ながら、泳いでいる魚が見える透明な海にショーツとTシャツで入って、あぁ人生なかなか悪くないな、と。帰り道、よく熟れて美味しそうなマンゴが道にたくさん転がってるのを見つけました。

ペリカンと私
マンゴの木

来週はもう7月。暑い毎日だけど、冬よりいいよね。また近々海に行こう!と思います。でもNJの水には入らないよ。冷たいから。
ではまた。

寒い日にはチキンカレー / HAFUを観て

昨日は本当に寒かったですね。朝出かける時の車の中は華氏10度(マイナス12度)でした。オフィスの中も何となく寒くて、一日中スペースヒーターをつけていました。こういう日は絶対カレー!週末にオーガニックチキンを買っておいたので、チキンカレー。

以前は普通に日本のカレールーで作っていたのが、娘とともにグルテンをやめたのをきっかけに、日本のカレールーを使わなくなりました。たまに作る時はルーから米粉で作るので、MSGなしのカレーは何と無く物足りない。。。という感じ。でもこれを使うと日本のカレーではないけれど、とっても美味しいカレーができます。しかもグルテン、添加物なし。ものの20分でできますよ。私はアマゾンで購入してますが、Wegmansで売ってるかな。

トレジョーで買ったギーを使ってチキンと玉ねぎを炒めます(もちろんバターでもオイルでも)。ギーは煙点が高いので炒め物に最適で、ラクトース、カゼイン、乳固形分等もなしなので、乳アレルギーでも大丈夫で、ココナッツオイル同様の中鎖脂肪酸を多く含む優れものです。バターよりもさらっとしてる感じ。そこにこのカレーペースト、水1カップを入れて20分くらい煮込めば出来上がり。超簡単で美味しいです。

出来上がりはこんな感じ。

軽く炒めたほうれん草と一緒に。日本のカレーよりもさらっとしているので、ジャガイモやカリフラワーなどを入れるともう少しとろっとなるかも。義理姉にもらったソノマの美味しいワインと一緒にいただきました。

さて話は全く飛びますが、Amazon Primeでちょっと古いHAFU (ハーフ)というドキュメンタリーを観て、考えさせられました。ハーフの子供達をもっていてこの映画を観た方々、どう思いました?

私はハーフではないけれど、こちらに住んでいる期間の方が長くなってきているので、自分のアイデンティティーについて考えるときがあります。アメリカにいればやっぱり外国人だし、日本に行っても日本人に成り切っていない自分がいます。逆に自分の中では日本に行くときも「帰る」、日本からアメリカへも「帰る」、自分の国が2つある感じだけれど、同時にどちらにも完全に属していない気持ち。

子供達はどう思ってるのかな。今度聞いてみようと思います。まだ観てない方、観てみてください。http://hafufilm.com/en/about/

Stay warm!

今年もお世話になりました

もうすぐ大晦日ですね。アメリカにいて、日本はいいなぁと思うのはお正月どき。母はお節とお屠蘇をしっかり用意する人だったので、私はお節料理が好き。大好物は伊達巻、田作り、なます。フィラデルフィアでも最近はおせちを頼めるようになったけれど、手間もかかるし、うちではお雑煮くらいしか用意しません。

お節は無しだけれど、我が家では年末必ずお餅を作ります。最近はアジア系スーパーに行けば真空パックのお餅も売っているけれど、何せうちは量を食べるので、もち米だけ買って、たくさん作って切り餅にして冷凍しておきます。息子は磯部巻きや、お餅に納豆とお醤油をかけて。娘はきな粉餅か、フライパンにオリーブオイルや、バターを引いて、チンしたお餅をさっとフライパンで焼いて香ばしくして、そこにお醤油をかけて食べるのが大好き。これは友達のサラに教えてもらったレシピ。

子供達が小さかった頃は、学校帰りによく友達を連れて来て、一緒に磯部巻きを作りました。アメリカ人はまずお餅自体見たことがなく、餅といえば Mochi Ice Cream (雪見だいふく)のことだと思っているので、最初は食感にちょっとびっくりするけれど、食べ慣れると大好きになってくれます。でもお母さんに説明してもお餅が何かわかってくれない、と言ってましたけど。

母のようにお節は作らないけれど、子供の時は気がつかなかった父と母が築いた家族の中の小さな伝統が、アメリカの方がもう長い私の中に残っています。同じように我が家恒例のお餅作りは、うちの子供達の小さなトラディションになるのでしょうか。子供達がそれぞれの家庭を持っても、このずっと覚えてくれたらうれしいと思います。

来年はどんな一年になるのでしょうか?皆様どうぞ良いお年をお迎え下さい。

祥子

落ち込んではいられない · Black Fridayで買ったもの 

アメリカ東海岸は随分寒くなって来ました。家族が我が家に集まったサンクスギビングも終え、通常通りの生活リズムが戻って来ました。

娘11月は具合が良くなく、みんなで随分落ち込んでました。おそらく大学生活に慣れて来たのと、勉強もどんどん大変になりドーッと疲れが出て来たのと、季節の変わり目ということもあったと思います。まだ偏頭痛は治まっていないけれど、やっと精神的に落ち着いたよう。Physical Therapyもやっと良さそうなところを大学の近くで見つけて、通い始めました。

住居が変わると、今まで行っていた病院やカイロ、セラピーなど、全部新しくしなければならないという不都合が出て来ます。新しい施設を見つけるのがまた難しい。特に今回のように急に具合が悪くなった時は困りました。今回娘がSOSの電話をして来た時、夫は仕事を早退してすぐに迎えに行き、そこからかかりつけの病院の救急に走りました。娘の学校まで1時間ちょっとなので、そう大変ではないけれど、こういう時フィラデルフィアの大学だったらもっと近いのに…。

今回は今までなかった症状(全身の痺れや麻痺したような感覚)が出たので、娘、怖かったと思います。私も夫も正直怖かった。WebMDで症状を検索すると、怖い病名がたくさん出て来て。でも脳外科で診断してもらったところ、おそらくそれらは偏頭痛からくる症状で、「とりあえず偏頭痛をなくすことから始めましょう、試せることは色々あるから大丈夫」と言われ、すこし気持ちが楽になりました。今まで薬をなくすことを主に考えていたけれど、今回ばかりは緊急の時のための薬を処方してもらいました。

そんなこんなで暗かったので、気分転換にBlack Fridayでお買い物。

DSWでショートブーツを2足。嫌いだったら簡単に返品できるのがアメリカの良いところ。チーズグレーダーが壊れたので新しいのを購入し、最後にAmazonで安くなっていて、前から欲しいなぁと思っていたAnovaのSous Vide(真空調理器)を64ドルでゲット。その次の日に配達されたので、早速使用して見ました。

1

深い鍋に水を張って、説明書に従って温度をセットし、生のサーモンステーキ、塩胡椒、ワイン少々をジップロックに入れて、お鍋に入れます。水温がどんどん上がって、125度になったところでその温度が一定に。35分セットしたらこんな感じになりました。

3

本当は真空状態にするべきだけれど、うちには真空パックにする機械(Vacuum Sealer)がないので、かなり適当。でもしっかり中まで調理されてました。真空調理のメリットは、栄養と旨味を逃さないこと、そしてジューシィで軟らかくできること。特にタンパク質系や根野菜、リンゴなどにも使うことができます。このサーモン、仕上げに焼き目をつけて出来上がり。パサつきが全くない、美味しいサーモンステーキでした。

5

鳥の胸肉などパサつかずに調理できるらしいです。次は真空パックにするVacuum Sealerが欲しい。Sous Vide ジャーニーは続きます。

………..

ちなみに今日はGiving Tuesdayだったので、近くのアニマルシェルターにペットフードを寄付。これもAmazonから。世の中本当に便利になりました。

それではまた。

スープの季節になりました – 忙しい、忙しいとは言いたくないけれど。

10月からフリーランスの仕事がこれでもかと言うくらいどわーっと入ってて、仕事から帰って来てまた仕事、週末も仕事のこの頃。

と言うのもうちの夫の従兄弟がフィラデルフィアのダウンタウンにベーカリー/カフェを出したので、それに伴うバック、メニュー、ポスター、そしてお店のウォールアートなどなど、印刷もの全てのデザインを引き受けたから。これはフルタイムの仕事量だ、って思うくらいで、それもぜーんぶ期限ギリギリで正直きつい。ブログ書いてる暇はない….はず。

若い時は徹夜で仕事しても回復が早かったのに、もうそんなことは絶対できない。少なくとも5時間は寝ないと次の日の仕事が辛いし、何しろ運転が怖い。ましてや、今週末はDay Light Savingだったので、これから数ヶ月は暗くなるのも早くなって帰りは真っ暗。あー憂鬱。

若い時はどこでもいつでも寝られたのに、プチ更年期か娘の健康のことが心配なためだったのか、ある日突然寝られなくなってしまった。それからもう4年くらい経つけれど、まず寝付こうとすると、心拍が早くなってしまう。メラトニンなんてもう効かないので、薬のお世話になること頻繁。自然体でいたいけれど、寝ることに関しては、背に腹は変えられないところまで来ている。ヨガとか瞑想などやればいいんだけど。。。そこのところはズボラ。

やっぱり疲れているのか、1週間で2回も接触事故を起こしてしまった。1回目はバックしたら停車中の車のバンパーをガツンとぶつけ、2回目は昨日、走っているときに運転席側のバックミラーと隣の車の助手席側ミラーをぶつけちゃった。1回目はあちらの損傷がゼロだったので、見逃してもらったけど、昨日は私が誤って、保険なしで全額支払います、と警察も呼ばず。ミーティングに向かっている最中で慌てていたからこんなことになって。まぁサイドミラーはそうでもないだろうけど、いい人でよかった。事故起こすと保険料あがるからね。


話は変わって。。。

こんな状態でここのところ料理もしていなかったし、少し寒くなってきたので、冷蔵庫に作り置きしておけるスープを作りました。スープはランチにも持っていけるし便利。昨日ターキーの挽肉とブロッコリーロブを買って来たので、今回はItalian Wedding Soup みたいなスープにしました。

Italian Wedding Soup は、チキンストックにグリーンの葉っぱの野菜(エンダイブとか)、小さなミートボール、Orzoなどの小さいパスタ、そして溶き卵、パルメザンチーズが入っているけれど、私のスープは卵なし(と言うか卵入れるの忘れた)。

ターキーに卵、パン粉(私はグルテンフリーのパン粉)、にんにく、塩胡椒、オレガノなどのスパイス適当、パルメザンチーズを入れてモミモミして小さなミートボールを作り、それをフライパンでこんがり焼いておきます。(ミートボールを作る時は、チーズを少々入れると断然美味しくなります)もっと小さいミートボールにしようと思ったのに、大きくなってしまった。

fullsizeoutput_4b83

fullsizeoutput_4b88

ブロッコリロブは1分くらい軽く茹でておきて、小さく切っておきます。

お鍋で水を沸騰させて(またはチキンストックを鍋で温めて)ブイヨンなどでストックを作り、そこに野菜を全部入れて柔らかくなるまで5分から10分くらい煮込みます。もしパルメザンチーズの端っこなどがあったら、それもここに入れちゃいましょう。

fullsizeoutput_4b8a

ちなみに私がいつも使っているチキンストックのブイヨンはこれです。(写真ぼけてます)ペースト状なのでチャーハン作るときにも重宝してます。VegetableとChicken 常備

fullsizeoutput_4b8b

味を適当に整えて、ミートボールをスープに入れたら出来上がり。ここにご飯やパスタを入れてもいいし、溶き卵もやっぱりいいですね。ブロッコリロブは、本来はちょっと苦味がある野菜だけれども、スープにすると苦味がほとんどなくなります。

fullsizeoutput_4b8d

パルメザンチーズをちょこっとふりかけてどうぞ。20分もあればできますよ。

仕事の方は、あとちょっと頑張ります。

ニンニクと生姜

今日は週末帰って来ていた娘を大学に送るのを口実に仕事を休んだので、ちょっといつもよりゆっくり。本当は家の中にあるもので済ませようと思っていたけれど、生姜がないのに気がつき、ホールフーズに行って来ました。ウィークデーの日中にこんな風にホールフーズに買い物に来れるなんて最高。

ねぎ、生姜、ニンニク、そしてレモンは我が家では必需品で、特に生姜とレモンは、最近スムージーに入れているので、毎日使っています。

ちなみに中国産のニンニクや生姜って、かなり農薬が使われてるらしいです。ニンニクはその上漂白時もバッチリ使われています。生姜はちょっと見分けが難しいですが、ニンニクは中国産か、カリフォルニア産かすぐ見分けがつくのでご参考に。

根元がちゃんと残ってヒゲのように出ているのがカリフォルニア産。中国産のものは根っこがなくなっていて、平らになっています。もともとニンニクは、カリフォルニア州ギルロイ市が名産地だったらしいです。オーガニックのものが見つけられなくても、アメリカ産のものの方が安全性は高いと思います。(写真はカリフォルニア産)

fullsizeoutput_4b23

今日は薄切り牛肉を使って、たくさん生姜を使った一品を作りました。生姜のピリッとした感じがお好きな方にオススメです。このレシピは A Spoonful of Ginger という本からアレンジしました。著者のNina Simonさんって白人の方ですが、アメリカではアジア系料理のカリスマ的存在らしいです。

元々のレシピはもやしで作るのですが、もやしが売り切れだったので、家にあったピーマンとタマネギで代用。

まずお肉を適当な大きさにして、醤油(大さじ1)酒(大さじ2)ニンニク(大さじ1くらい)コーンスターチ(大さじ1/2)くらいを混ぜ込み、1時間くらい漬け込みます。

fullsizeoutput_4b1c

野菜を適当に切り、刻み生姜(1/4カップ!)ニンニク(大さじ2)ねぎ3本くらいを用意します。ニンニクと生姜はフードプロセッサーに放り込んで、さっとみじん切りに。かなりすごい量の生姜。

次に適当に調味料を合わせておきます。(醤油大さじ2ー3位)酒(大さじ1)ごま油(小さじ2)砂糖(大さじ1.5)お好みでオイスターソースなど。

fullsizeoutput_4b21

漬けておいたお肉を炒めて、お皿に上げておきます。

オイルをひいたフライパンに切っておいた薬味を全て入れて、野菜を入れ、炒め終わったらそこにお肉と調味料を入れれば出来上がり!

IMG_1591

 

ちょっと子供には生姜が強いかも。その場合は生姜の量を減らしてください。ご飯と一緒にどうぞ。美味しいよ。

明日は仕事でフードショーに行って来ます!ではまた。

日曜日はグラノーラを作る

私はいつも会社で朝ごはん。オフィスに着いたらまずコーヒーをいれ、30分くらいしてから何か軽いものを食べます。夏の間はうちでグリーンスムージーを作って、通勤の車の中で飲んだりしますが、何しろ冷たい飲みものが苦手なので、スムージーは春から夏まで。ちょっと寒くなると、保温ジャーに入れたオートミールなどがよく登場します。

一年中好きなのは、ヨーグルトとフルーツとグラノーラ。ヨーグルトは普通のカップのを持って行って、フルーツとグラノーラは食べる時に合わせます。でも市販のグラノーラって、オーガニックのものでも妙に甘かったりするし結構少量で高いので、時間のある週末に作っておきます。

グラノーラって超簡単に作れます。お子さんと一緒に作っても楽しいかも。

私はトレジョーのRolled Oatsを使っています。Quick Oatsではないのを使ってくださいね。

Rolled Oats 3 カップと、刻みココナッツ半カップくらい(甘くないもの)、刻みナッツ半カップくらい、(今日はピカン、クルミ、家にあるもので)、ブラウンシュガー大さじ2(うちはココナツシュガーで代用。甘めがよければもう少し多めに)、シナモン、ジンジャーパウダー適量、塩少々をボールに入れて混ぜます。

小鍋に蜂蜜1/3カップとベジタブルオイル(私はアボカドオイル)大さじ2を入れ、混ざり合ったら火から下ろします。

これをオーツに混ぜ込み、300度(150Fくらい?)のオーブンで40分。途中で1、2回混ぜてください。

40分焼くとこんな感じになります。くっついてグラノーラバーみたいになった部分をほぐしても、そのまま食べても美味しいです。冷めたら好きなドライやフリーズドライのフルーツを入れます。私はクランベリーが好き。

fullsizeoutput_4af4

2クォート(チャイニーズのスープのタッパーの大きい方)位できますよ。

よくオフィスの人たちに、いつも何か食べてるね、とよく言われます。本当にその通り。ブログを読んでくださってる方々に、いつもヘルシーなものばかり食べていて、健康的ですね、と言われるのですが、実のところはそうでもないんです。私はサクサク系のスナックに目がなくて、オフィスのキャビネットにいつも何かしら入ってます。お気に入りはPop Cornersとライスケーキ。これをぽりぽりやりながら仕事に励んでいます。うちの会社はこういうことにうるさくないのが楽。

PopCornersはなぜかHマートに一番いろんな味の種類が置いてあります。なんでかな?

 

Amazon Primeとチョコレートケーキ

先週末はとても忙しかったので、この週末はうちの周りでゆっくりしました。

久しぶりに日本のドラマを見たくなったので、アマゾンプライムで「福家堂本舗」12話ぜーんぶ見てしまった!日本の恋愛ドラマって、ドラマにもよるでしょうけれど、全体的に流れがゆっくりでほのぼのしてますね。でもどうしてこう心にグッとくるのかなぁ。泣けちゃう部分がたくさんあって、目が腫れぼったくなってしまいました。

アマゾンプライムに色々な日本のドラマが出てますよ。プライムメンバーの方はぜひチェックしてみてください。

今日は久しぶりに料理しました。夫には悪いけれど、子供がいなくなった途端料理の回数がぐっと減りました…. 今日は時間もあったので、最近全く作っていなかったデザートを。うちの中にあるものでチョコレートケーキを作りました。

このチョコレートケーキはたったの2ステップ。もし小さなケーキを作りたければ、1/3の量で2カップ分できます。

バター(一本、大さじ8)、チョコレート(1/2カップから3/4カップくらい、大人の味が良い場合はダークチョコレートで)とメープルシロップ(1/3カップ、はちみつでもOK)をチョコレートとバターが溶けるまで、電子レンジに1分半ほど入れます。

fullsizeoutput_4a5f

少し冷まして、アーモンドパウダーを1カップ半、卵3つ、バニラ、塩を少し入れて、全部スムーズになるまでぐるぐる混ぜます。

fullsizeoutput_4a61

型に入れて、オーブンで30分ほど焼くとチョコレートケーキの出来上がり。

fullsizeoutput_4a60

ブラウニーよりも軽くて、ちょっとNuttyなケーキがこんなに簡単にできます。粉砂糖をちょっとかけるといい感じになりますね〜。

fullsizeoutput_4a65

アイスクリームかホイップクリームがあるともっといいですね。

今週も他のドラマ、アマゾンで探そうと思います。いいのがあったら教えてくださいね〜。