この頃の生活とちょっと痛みについて

とうとう9月の中旬に入りました。コロナ生活ももう6ヶ月。でもここニュージャージー州は、不便さはまだまだあるものの、感染者の数がずいぶん落ち着いているので、人々もなんとなくリラックスしているように感じます。レストランもやっと店内で25%までのキャパで入れるようになりました。 レストランのキッチンやサーバーの方々、ただでさえ暑いのに、マスク着用しながらのお仕事は大変だと思います。が、きちんとしている人もいれば、マスクをしていない人や、していても鼻が剥き出しの人も見かけるので、レストランでの食事はもう少し待ってからにしようと思います。 会社で働かなくなってから、友達と会う機会が増えました。散歩に行ったり、ブランチやランチを庭でしたり、公園であったり、外にいる時間が増えました。去年の血液検査ではビタミンDが欠乏していたのに、今年はお日様の光をたくさんいただいているので回復しました。でも左の肩の痛みが取れないので、来週は整形外科に行ってきます(注射されるかも!)。 そんな中娘がCBDのグミを勧めてくれました。日本語でCBDはカンナビジオールというのですね。これは麻などに含まれている自然のもので、リラックスしたり、痛みを取り除いてくれる物質。日本では禁止ですがアメリカでは色々な形で売っています。マリワナと違うのはいわゆる『ハイ』にならない所。マリワナは州によって禁止されているところもありますが、CBD製品はオンラインでほとんど購入できます(いくつかの州は購入不可)。クリームなどは皮膚の上から塗ると、筋肉の痛みが無くなったりします。...

ご無沙汰しました

sl design marketing website

4、5ヶ月ほどご無沙汰しましたが皆様お元気ですか?コロナ事情がアメリカではかなり厳しくなり、今ではアメリカ全般に広がってしまって、エピセンターはフロリダのマイアミになったそうです。アメリカは大きい国なので、各州ごとが小さな国の方で、コロナ政策は州ごとに決められていますが、国としてやらなければいけないこと、刑罰などをはっきり決めないと、人々は聞かないんじゃないかと思います。 アメリカは個人の自由を尊重する国なので、人の言うことを聞かない人がそれはそれは多いです(特に大統領)。どうして科学者や医者の言うことを聞かないのか、マスクをすることがどうして政治につながるのか、本当に不思議。6月には醜い暴動や放火も各都市で行われ、私の大好きなフィラデルフィアの街並みはまだその跡が残っています。 個人的には、仕事が食品産業でほとんどの顧客がレストランだったため、会社の株の暴落とともに3月にレイオフされてしまいました。10年近く勤めた仕事だったので精神的にかなり堪えましたが、寄付用のマスクを500枚以上作りながらこの際だと思い、フリーのWordPress Web...

Happy Friday!ちょっと思ったこと

peanut butter chocolate chip cookie

会社の私のオフィスが今工事中で、今週は何日か在宅勤務してます。メープルは日中は寝てばかりなので、家の中は静かだし、仕事が捗る。いまの世の中、ラップトップさえあれば、どこでも仕事できるし、ミーティングもできる。でもその分、テクノロジーについていかないと、置いていかれちゃう。 企業だとITが24時間体制で、何かあるとすぐ対応してくれるのが素晴らしい。でも彼らマックは大嫌い。実は会社でマックを使っているのは4000人以上の社員の中4人だけで私もその一人。(私はPCとマック両方使ってます) グラフィックデザイン、ビデオグラフィー、ソーシャルメディアを扱っている人たちだけマック。ITはマックが嫌なので、あまり対応してくれない。会社は全部Microsoft Office...

家のこと

maple at lake

引っ越して4ヶ月経ちました。今の家は前のうちよりずいぶん小さくなったけれど、とっても気に入ってます。歩いてちょっとした買い物に行けるし、Newton Lakeは自然がいっぱいで犬の散歩に最高。 ただ一つ予想外だったのは、息子が帰ってきたこと。大学とそのあと一年家から出て暮らしていたし、ロースクールもワシントンDC、ボストン、ニューヨークと受かっていたので、まさかフィラデルフィアの学校に行くとは思わず。随分小さな家に引っ越した後に、「あ、僕お金セーブするためにテンプル大学にして家から通う」と。私達はびっくり仰天。 この家、居間の部分が前の家よりずっと狭くなったので、みんなが集まると「うーーーん」ちょっと自分の場所がないな、って感じ。色々考えて、地下を直して、居間/ゲストルームを作ることにしました。本当は寝室のバスルームを直したかったけれど、それはお預け。...