ちょっとした出会い

やっと金曜日。土曜よりも、日曜よりも金曜の仕事を去る瞬間が大好き。金曜日の午後は、もう仕事やりたくないモードになっていて、帰宅することしか考えられない状態。

今日は外もカラッと晴れて気持ちがいいので、ランチタイムはちょっと買い物に行ってきました。その帰りにいつも寄りたいな、と思っていたところへ。ここは夏の間だけ出ている小さな野菜屋さん。うちのオフィスはかなり田舎っぽいIndustrial Parkの中にあるので、ちょっと走るとローカルな農家が見つかります。

小さいテントの中には、トマト、とうもろこし、ナスなどが小綺麗に並んでいました。どの野菜も太陽の光を充分に浴びた色をしています。ここは無人な状態もよく見かけますが、今日はおじさんが野菜を整頓していました。「こんにちわ。綺麗な野菜ですね。」と声をかけ、まず採れたての小ぶりのとうもろこしを手に取り値段を聞くと、12本で5ドルとのこと。それでは少し多いので、6本買うことに。次にトマト、真っ赤でみるからに美味しそう。これ全部で2ドル。そして中位の大きさの綺麗な紫色のナスは2個で1ドル。グリルしたナスと生のトマトのサラダを作ろう。

おじさんに「このスイカ甘くて美味しい?」と聞くと、「だれも文句言ってこないから、美味しいと思うよ」とのこと。わたしが「なにが残念かって、スイカを切った瞬間に、これはまずいとわかった時よ」というと「もし甘くなかったら交換してあげるからまたおいで」と。最高にいい感じ。

おじさん、スイカ以外全部自分で作ってるそうです。スイカはおじさんのお友達作とのこと。

これら全部で10ドル。安い。常連になりそう。

とうもろこしはそのままグリルに入れて晩御飯に。

明日は娘が大学へ行く前の最後の週末なので、家族と友達を呼んで小さなパーティをする予定。他の野菜はその時に。スイカはデザートにします。

ではまた。

追加:スイカ今晩(土曜の晩)切りました。タネもほとんどなくて最高に美味しかったよ〜。おじさんに感謝。

fullsizeoutput_49e6

家を売りに出す準備 その2

当初は8月12日の週に家をマーケットに出そうと言っていたのに、用意が大変なのと、対して急ぐ理由もないのとで、Labor Dayの後になりました。一番市場がホットな時期を逃したけれど、準備がまだできていないのもあって、これで当分売れなくてもいいか、という適当な気持ちになってきました。

そんな忙しい中、金曜の夜は息子の”Spring Awaking”の舞台のオープニングだったので、それを観て(とてもよかった)、土曜日はMann Music CenterでJason Mrazのコンサートに行ってきました。レコーディングと全く同じようにライブで歌えるのはすごい!さすがにプロは違うな。

でも楽しいイベント以外の時は毎週末片付けています。物にもともとあまり執着がない方なので、これを機会にガンガン捨てています。とりあえず使わないものは貸し倉庫に入れているので、家の中が随分スッキリしてきました。でもまだ半分も終わってません。物って増えるものですね。

毎日こんな調子なので、日曜の朝は数日分の夕食の下ごしらえをしました。メインになる物を考えておくと、仕事から帰って夕食のことを考えずにすみ、少し楽です。

ホールフーズでチキンレッグを買ってきたので、ももとドラムステッィクに分けて、ローストチキンの準備をしました。これで帰ってきて、オーブンに入れるだけ。このマリネ液はバルサミコ酢がメインです。

 

バルサミコ酢(1/4カップ位)、ディジョンマスタード(大さじ3位)、オリーブオイル(大さじ1から2位)、レモン半分のジュース、つぶしたガーリック数粒を混ぜます。ちなみにトレジョーのこのマスタード、ちょっとピリッとしていておいしいです。

fullsizeoutput_4944fullsizeoutput_4940fullsizeoutput_4943

チキンをジップロックに入れて、そこにマリネ液を流し込み、混ぜ込みます。

fullsizeoutput_4942

数時間から1−2日漬け込み、オーブンで50分くらい焼くだけで、立派なメインディッシュになります。

fullsizeoutput_4971

バルサミコ酢がちょっと甘みを出してくれて、美味しいですよ。今日はトマトと香菜のサラダと、スイートポテト・オーブンフライ(スイートポテトを細長く切って、オーブンで焼いただけ)と一緒に。

ぜひ試してみてくださいね。そして感想をお聞かせください。ではまた。

 

 

家を売りに出す準備 · 旬のトマトとオニオンサラダ

毎日暑いですね。でも私は日中ほとんどオフィスにいるので、暑いと感じないまま一日が過ぎて行くことが多いです。日本や世界各国は猛暑のようですね。みなさん、脱水などに気をつけてくださいね。

我が家は家を売りに出す準備をしています。息子は家を出て、たまに帰ってくるだけだし、娘は9月から大学なので、やっとこさダウンサイジング。15年住んだ家を離れるのは寂しいけれど、庭が大きいが大変なのと、もう少し暮らしをシンプルにしたいのとで、あまり郊外の感じがしない小さな町で小さめの家を探しています。

家を売り出すために、家中のものを整理しながら処分しています。衣料品、おもちゃ、ぬいぐるみ、子供達のノートやアートプロジェクト、すごい量です。普段は仕事なので、とにかく時間がないのが一番大変。週末5日くらいあるとかなりできるのに、日本に行っちゃったから休み取れません。いらないものは全部レンタルストーレッジに入れて、寄付するものはドネーションセンターに持って行って、ペンキを塗らなくてはいけないところは塗って….と、海に行きたいなぁと思いながら作業しています。

こういう状況なので外食になりがちですが、逆にこういう時こそ簡単で美味しいものを食べたくなります。今日は娘のボーイフレンドが育てたトマトをもらったので、母がよく夏に作ってくれたサラダを作りました。

玉ねぎはスライサーで薄くスライスして、水にさらします。水は数回取り替えたほうが玉ねぎの臭みが取れます。トマトもスライスします。今日は二人ぶんなので、玉ねぎは半分。

fullsizeoutput_4926

玉ねぎ、トマト、玉ねぎ、トマトの順に重ねます。

fullsizeoutput_491e

母はここにいつもたっぷり鰹節をふりかけ、サラダオイルをかけていましたが、私はオリーブオイルを使います。そこに美味しいお醤油を振りかけて、出来上がり。今日は以前新潟のメーカーさんからいただいたこの生醤油を使いました。生のお醤油は優しい味がします。

fullsizeoutput_4924

ポイントは玉ねぎをよくさらすことです。

今晩はこれとグリルしたチキンと、アスパラをバターで炒めたものとでご飯。ものの15分で(チキンはオーブンがやってくれる)でできるので、外で食べるより早いし、ヘルシー。

IMG_1038

 

またまた料理とも言えない、切って合わせるだけの品物ですが、どうぞお試しを。